わんこ達の愉快な日常
ただただわんこが大好きな「いぬばか」オバサンの悲喜コモゴモです。 リンクフリーですよん^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あるブリーダーのこと
IMG_0164.jpg


なにを隠そう、カイヌシはれっきとした
コギふぇちです
いや、わんこは基本的に何でも大好きなんだけど、
…コギは別格だったりします。

で、どうしてもどうしてもコギとの生活がしたくって
らんと出会いました。

らんは
平成4年9月に近所の素人ブリーダーからいただいたわんこです。
きっかけはスーパーの伝言板。

ちなみに結構たくさん『仔犬売ります』情報がありました。
法改正のせいか、若干少なくはなりましたが今でも出ています。
ダックス・チワワ・トイプー…人気犬種がとっても多いです。
価格はだいたい3~5万円。ペットショップよりは安いです。
殆どが主婦のバイトみたいなブリーディングじゃないかと思います。

で、飛びついちゃったわけ。
今でこそ「繁殖犬はNO!」「命の不買」な~んてことを考えちゃってますが
まぁ所詮その程度のニンゲンだったのだよね。反省。

らんは4万円でした。
他に3頭のパピーコギがいました。
とりあえず見せてもらいしたが、
彼女(ブリーダー)から、らんの親のことは一切説明がありませんでした。

そこはコギのほかに
ダックス・パグ・キャバリアのパピーがいました。
話を聞く限り繁殖用に20頭前後飼っていたようです。
親犬達はほとんど見たことがありません。授乳の時にちょっとだけ。
みんな別室でわんわん言ってました。
「畜犬登録」は、お金がかかるのでしていない。
って事は狂犬病の予防接種もしていない。それって…
毛艶が良くないと売れないので
高級フード(サイエンス・ユカヌバ・アイムス)を与えているって言ってました。
販売先はペットショップと個人。
掛け合わせるのに2・3万円かかるからねぇ。
安くは出来ないよって。
売買にどうしても納得がいかなかったし、なによりも4万円は大金なので結局購入はやめましたが、時々お邪魔してわんこを見せてもらってました。

でも。彼女は犬好きではないみたいでした。
犬の扱いも…かなり乱暴でしたね。
パピーが鳴くとケージをペットボトルでがんがん叩いて黙らせてました。(それが正しいのかと思ってましたが)親から離された小さなパピーにはかなりのストレスではなかったかなぁ。
だってらんはうちに来ても暫くは「わん」って鳴かなかったもの。

本人曰く
「自分は精神的に障害?があるので、外に働きに行けない。夫がいないのでブリーディングで生計を立てている。」との事でした。
普通に話しているときは特に障害があるようには思えなかったけど、
時々「あれ?」って感じはありました。
躁鬱な人っぽかったです。

らんは売れ残ってしまいました。
メスなので繁殖に使うということでした。
で、彼女から
「繁殖時以外は飼ってもいいよ。繁殖するときだけ返してくれれば無料で譲る」と言われ…飛びついちゃったんです。

暫くして
「繁殖リタイア犬を引き取って欲しい。絶対繁殖に利用しない人に」と打診されました。
1・2頭ならと思ってましたが、一度に7頭。しかも他のブリーダー分を含めて。
さすがにそれはムリなので、友人知人に声をかけてみましたが、なかなか見つかりません。
ある日彼女に「声をかけてるんだけど、マンション暮らしだったりで難しい」と言ったら、
「なんでそんなんに声をかける?」みたいにきつく言われ
さすがに頭にきて言い合いになりました。
私はマンション暮らしの人に飼ってくれって言ってません。でもそういう人にもだれか飼えそうな人がいたら教えてとお願いしてました。
なんていうか、人に頼んどいてそれはないんじゃない?って思いましたね。

まぁそんなこんなで彼女とはだんだん険悪になっていきました。
決定に仲たがいしたのは
「繁殖犬とはいえ、せめて散歩には連れて行ってあげて」という私の一言。
「自分は体が悪いんだ。大きなお世話だ!」とキレちゃった彼女。
で、「らんを返せ」と言われました。
その時は既に畜犬登録も済ませ、耳ダニの治療もワクチンの接種も終わりすっかり我が家のわんこになっていたので、お金払って買い取ろうとしました。
結局なんやかんやの末(向こうがキレたみたい)そのまま飼うことになりました。良かった~

ブリーダーの全てがこんないい加減な人ではないと思いますが
最初に出会ったブリーダーがこんな強烈に最悪な人だったので
カイヌシは今でもブリーダーという人種に不信感を持っています。

だからペットショップはダメ、ブリーダーはOKとは
どうしても言えないカイヌシなんです。


なにはともあれ
らんを繁殖犬にしなくて良かったなぁ~と思う今日この頃です。
…もちろん、反省もしてますよ!

この素人ブリーダーさん、今でも商売しています…






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おはようさんです

以前仕事の関係で、素人ブリーダーさんだったと思われるお宅に事前説明に伺った事を思い出しました。10頭くらい飼っていたようですが、今思えば相当劣悪な環境だったようです。

らんちゃん救われて良かったですね。

話し変わりますが、家の仔は昨日去勢しました。(;;)
♂仲間としては複雑な気持ちだったのですが、これからずっとストレスが溜まった状態で生活させるほうが可哀相だという同居人の考えが優先されました。

朝手術して夕方の引取りでしたが、夜は上目遣いでじっとしていたそうです。
帰れるものなら飛んで帰りたいオヤバカです。(^^;
2007/05/30(水) 08:32:36 | URL | 黒パグ #Sbgcpgxs[ 編集]
う~ん、今日はショックな内容ですね、正直…
それでしか生計を立てれない…
素人ブリーダーさん、本当に「商売」にしてるんだ…

「乱暴な犬の扱い方」「劣悪な環境」って想像しただけで、もう…

う~~~~~~ん

すいません。
なんか「…」や「~」が多いようで。
言葉にできない私です。

やさしいお顔のらんちゃんですね。
シアワセなんだね。らんちゃん、よかったね♪

私も、偉そうなことはいえません。

ただ、単純にワンコ好き♪なだけ。

そんな素人ブリーダーさんのワンコが、
温かい家庭で暮らせることを祈るばかりですね。


2007/05/30(水) 16:30:01 | URL | ミルコ #dS5vVngc[ 編集]
黒パグ様。
仮に和泉市を基準にするなら、そこはまだ「劣悪な環境」ではなかったと思います。
病院にはちゃんと連れて行ってもらってたし。
でも、そこのわんこは「愛されて」はいなかった…と思います。それが一番哀しいカイヌシです。

去勢…我々婦女子には今ひとつ判らない"辛さ"があるのでせうか?どちらかというと女性は"避妊"も"去勢"も比較的淡々と受け止めてますが、男性諸君は結構重く受け止めちゃうようですね。あ、でもわんこへの愛情は同等ですからね!…若干男性のほうが「親ばか度」が高いかもしれないけどw
親ばかな黒パグさんが大好きで~す^^
2007/05/31(木) 08:14:45 | URL | らんりさ@らんらんらん #-[ 編集]
ミルコさま。
4万円を高いと思う時点で愛犬家的にはOUT!って言われちゃいそうなカイヌシです。
商売の場合、売り物に過度な愛情を持つのはダメなのかもしれないけど、命あるのもなんだからもう少し愛してあげて欲しかったですね。

>ただ、単純にワンコ好き♪なだけ。
って人がたくさん増えることが、一番わんこの幸せに直結しているんですよ^^
ミルコさんのわんこ好きオーラが、幸せなわんこを増やす秘密兵器だったりする不思議。
団体作ったり、偉そうな事言ったりするより効果抜群!なんですよん(^^)v


2007/05/31(木) 08:28:29 | URL | らんりさ@らんらんらん #-[ 編集]
書きにくいことを記事にしてくださってありがとうございます。
朝から涙だらだら(T_T)です。うううぅ…。
なぜ売り物が手縫いの洋服ではいけないんだろう?
手作りのアクセサリーではいけないんだろう?
収入確保に、他の方法は絶対に無いの?と…
何も知らないから、私はそう思ってしまいます…。

道徳の違いと言ってしまえばそれまでなんでしょうが…
働けない方への福祉が充実すれば解決するのでしょうか?
一概にそうも思えません…。
もどかしくてなりません。
2007/05/31(木) 11:21:50 | URL | sasa #5wZuTTVM[ 編集]
お久です(^^ゞ
ずっと見てましたよ(*^^)v

もう、ず~っと前のことですが・・・私の叔母は、プードルのブリーダーをしてたんです(^_^;)
でも、5年程(だったと思う)で止めました(^^♪
理由は・・・儲からないから(爆)

叔母夫婦は絵描きなんです・・・・で、貧乏暮らし^^

たまたま知り合ったプードルのチャンピオン犬の飼い主さんに勧められ、好きな絵を描きながら生活して、好きなワンコにもちょっと助けて貰おうと思った様ですが。。。

「好き」が災いして(笑)、続かなかった(^◇^)

親戚中に心臓に気が生えていると言われてる叔母でさえこの有様ですから、生き物を生業にするのは、とうてい普通の神経では出来ない事なのではと思います。。。

叔母のプードルズちゃんは、皆寿命を全うしましたョ。
最長老は20歳でしたぁ(*^^)v

らんちゃん、伸び伸び暮らせる所を神通力で引き寄せたんじゃな~い?







2007/05/31(木) 23:12:54 | URL | ユッキーナ #0vKgiEmY[ 編集]
今晩は。ご無沙汰してます。

その方は素人ブリーダーって言うより繁殖屋さんですね。
ケージに入れっぱなしって事はないでしょうけど、仔犬を見に行って親犬見せられないんじゃ怪しいかな?
本当に犬の事を第一に考えて繁殖をしているブリーダーさんは儲からないようです。
交配するにも10万円以上かかったりすることもありますし・・・
2007/06/01(金) 00:33:00 | URL | 傍観者の1人 #NL852uQM[ 編集]
sasaさま。
このブリさん、実際外に働きにいけなかったかどうかは、医者じゃないので判りません。でもなんとな~く「自分はかわいそうな境遇」であることを武器にしていた感がありました。
×イチでしたが、成人した息子さんと暮らしていたしね。私よりも崖っぷちライフではないかも。
本当に障害があったらブリーダーはムリじゃないでしょうか?まともにやったら気力も体力も、営業力も必要だと思いますけどね。
2007/06/01(金) 21:55:45 | URL | らんりさ@らんらんらん #-[ 編集]
ユッキ~ナさま。
そう!わんこで儲かるわけないです。食事、医療、ケア…ものすご~くお金も手間もかかりますから!
叔母さまのように正しく飼えば、絶対赤字ですよね。
儲かっているのはやっぱり何かを犠牲にしているとしか思えません。
>叔母のプードルズちゃんは、皆寿命を全うしましたョ。
最長老は20歳でしたぁ(*^^)v

幸せなプードルズちゃんに乾杯!素敵な叔母様に拍手~^^


2007/06/01(金) 22:04:31 | URL | らんりさ@らんらんらん #-[ 編集]
傍観者の1人様。
>本当に犬の事を第一に考えて繁殖をしているブリーダーさんは儲からないようです

禿同!!自分はただの多頭飼いだけど、本当に犬のためにせっせと働いてます。湯水のように出て行くお金…だって生き物なんですから。
ではいったいどうして儲かるのか?それはきっと何かを犠牲にしているからですよね。
愛情だったりケアだったり…どちらにしてもそんな繁殖やさんの下のわんこは哀しいですね…
2007/06/01(金) 22:12:49 | URL | らんりさ@らんらんらん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ranlisa.blog91.fc2.com/tb.php/92-cda79926
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブリーダーブリーダー(英語:breeder)とは、動物などを繁殖させている人たちのこと。生産者。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL
2007/07/30(月) 09:53:36 | ペットあれこれ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。