わんこ達の愉快な日常
ただただわんこが大好きな「いぬばか」オバサンの悲喜コモゴモです。 リンクフリーですよん^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お外のわんこ
ただいま、里子を募集中…なのはカイヌシではありませんが、
知人に頼まれまして、それとなく心当たりを当たっております。

雑種の子犬、求む。
アイドルが飼っているようなふわふわのわんこじゃなく
猫も杓子も…なうなぎのようなわんこじゃなく
誰も飼っていないような希少種わんこでもなく
ハッキリ言ってわたしの月収より遙かに高価なわんこじゃなく

ごく普通の、雑種の子犬がいいんだそうです。
これはもう、
ぜひ、赤い糸を探しているわんこと
がっちりご縁を結んでもらいたいものだ

そう思って探してみると、
これがなかなかいない。

何よりも譲渡条件ってのが富士山並に高い!

カイヌシの住んでいるのは、中山間部…田舎です。
探している人も田舎の人です。
ネット・バリバリでもないし、特に保護活動に理解がある人ではありません。
どこにでもいる、とても普通の人なんです。

まず、譲渡条件をプリントアウトして渡しました。
最初は…引いてましたよ。
それでも、
「よく考えたら、犬を飼うんだから当たり前のことだよね」って理解してもらいました。
そう。
終生飼育も
必要な登録と予防も
かわいがってくださいねも。

でもね、
最後の最後、
『完全室内飼いでなければならない』には…
賛同を得ることはできませんでした。

地元で飼われているわんこの半数は、おそらく外飼いです
雑種であるならそのほとんどがそうです。

保護活動をしているエライ人にお尋ねしたいです。
外飼いは…虐待なんですか?

そのわんこが小型犬で、環境の変化にうまく対応できないとか、
そのわんこが病気にかかっている、もしくは先天性の障害があるとか、
とにかく物理的に外で飼うのが不可能な場合なら、わかります。

でもね、
もとが野犬の子供だったり、ごく普通の雑種犬の子犬だったりした場合は
そこまで室内飼いにこだわる必要があるのでしょうか?

ちなみに我が家は
昼間は外飼いです。
一年中、もちろん雨の日も、お外で過ごします。
(台風とかは別ですが)
カイヌシはむしろ、
家の中より、外の方がわんこにとってもいいと思ってます。

アスファルトで塗り固められているわけじゃなく
エアコンの室外機の高温が渦巻いているわけじゃないし、
日陰もあるし、頭数分犬小屋も準備している
下は土と草(少し刈った方がw)だし
日差しもあるけど、いい風が吹くこともある。

生き物が生きていけない環境じゃないのだから
外で過ごしてもいいと思う


留守番だってさせます。
カイヌシが働いているからこそ
みんな、御飯が食べられるんじゃけ~~~!!!

わんこは大好きだし可愛いけど、
わんこのために何もかも犠牲にするのは本末転倒だし、
おそらく、カイヌシが楽しいほうがわんこも幸せなんだと思う。

だから
けっこうほっぽって遊びにも行くよ。


子犬を探している人は
持家で、家族もいるし、自営業なんで
カイヌシよりもっとずっとわんこと過ごす時間が多いと思われます
しかも動物好き(わんこ限定じゃなく)

カイヌシとしては
こういう人に里親さんになってもらいたいもんですが…

お金を出せば
犬は簡単に飼うことができます。
なにも無理して頼みこんで、里親になる必要はないんです。
たくさんのわんこ達が終の棲家を探しているのに、
間口を狭くしていくのって…どうなんでしょうか?

確かに
犬を虐待し、遺棄し、残酷な仕打ちをするのは人間です。
だけど
犬を救い、慈しみ、愛を注ぐのも人間なんです。

前者が普通の人で後者が保護活動家ではありません
どちらもあなたと同じ、カイヌシと同じ、どこにでもいる人間なんです…よね。

人に、社会に迷惑をかけないように、
わんこに辛い思いをさせないように

この2点だけちゃんと理解していただければ
本当は誰でも里親になれるんじゃないかと
思う次第でございます。
(…カイヌシ、社会に迷惑掛けまくりなので、ダメですけどねOTL)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。

こむぎちゃんの時も「もうちょっと本気で飼い主探ししたらどうか」と言うメールに返信はなく突然ブログに書かれたので、今回はコメントに書きます。

この記事は、私と友人の事ですよね?
まったく知らない人に犬の一生を託すのに、条件を設けてはいけませんか?

「条件」と言っても、そのほとんどが飼育環境についての質問で、犬を普通に飼っていたら言われなくてもやる事だと思います。
確認をする事で、その子は幸せになれるのだと安心したいと思ってはいけませんか?

ですが、以前犬を飼っていたと言う方でも、混合ワクチン・フィラリア・フロントラインを知らない人も沢山居ます。

「優先すべきは小さな命をまず救うことだと思うのですが…。」とメールに書かれていましたが、野良だったり、うっかり繁殖だったりして、人に「いらない」と言われた子達、ただ保護して誰にでも出し続けるだけではいつまで経っても現状は変わらないと思っています。
そこで、もう「いらない」といわれる子を増やさないためにも、飼い殺しを防ぐためにも、条件をつけさせてもらっています。

「保護活動をしているエライ人」って。。。?
言葉を失いました。。。
自分がすごいだとか偉いだとか思って保護活動をした事はありません。

無理すれば多く預かれますが、細く長く続けるためには、沢山の中から数匹を選ばなければいけないこともあった自分を偽善者だと感じる事の方が多いです。

らんりささん紹介の方はいい方だと思います。
ですが、友達の紹介だからとその方だけ特別にそのまま渡すようなえこひいきは他の飼い主さんに失礼だと思うので出来ません。

譲渡会の場所を聞かれたのでお答えしましたが、その後返信もなく、1週間が終わろうとしてる頃に日曜日に仔犬に会いたいと突然言われ、皮膚病の子しか残ってないと答えるとまた返事なしで、友人の犬に声をかけ、室内飼育希望と分かるなりなぜ突然ブログにこんな事を書かれなければいけないのかわけが分かりません。

家も日中は外飼いですし、保護犬も外飼いでも出しています。
ですが、室内飼い希望の友人は自分が室内飼育でしか育てた事が無いので、条件に室内をお願いしてると言うだけで、外で飼っている家の犬に対して「虐待だ」と言われたことはありませんよ。

こじろうは、親が野良でごく普通の雑種で外飼いでしたが、外部の人間に石を投げられたり虐待を受けました、別の友人宅でも、石を投げられた子を知っています。
ですから、室内飼育希望でもいいんじゃないかと思いますよ。

らんりささんからのメールは、正直「誰にでも渡して回転率をあげろ」と言われてるような気持ちになりました。
2008/07/02(水) 00:13:12 | URL | たまみ #1wIl0x2Y[ 編集]
らんりささん、こんにちは
ずっとこちらのブログにお邪魔していなかったのですが、友人からなにやら私のことが書かれているとのことだったので久しぶりにお邪魔しました。
まるっきり私への言葉ですね
正直、最初に電話をいただいて心配していたことがそのまま現実になったなと思いました
らんりささんからの紹介があったときに断ったらブログに文句書かれるんだろうなぁと思っていたので、残念ながら当たってしまった形になりましたね
すごく情けない気持ちです

私は確かに条件に室内飼いを入れています
でも、それが虐待と言った事がありますか?
私のブログをずっと読んでこられたわけでもなく『陽子』という人間をよく知りもしないのにこのようなことを公のブログの中で書かれるというのはいかがなものでしょうか?
2/20の日記をご覧ください
この日の日記の最後に書いてあるのをコピペします

私が後悔したくないから条件を変えないんです
私の条件で気分を害された方がいらっしゃったら申し訳ありません
私の条件と合わないから飼う資格がないとか、悪い飼い主とか飼い方が悪いということではありません
たまたま私の条件が合わないだけで、愛情があって責任もって終生飼育できる方でしたら是非自信もって迎えていただきたいと思います

これが私の気持ちです
私は、回転を早くしてセンターや命に期限がつけられた子達を数救えばいいとは思っておりません
自分がかかわった子にはたとえ回転率が落ちたとしても最高の幸せを。そう思っています
もちろん犬の幸せは自分基準です
室内飼いも不妊手術も、ワクチンやフィラリアも犬達が望んでいることではありません
全て私基準です
これは私自身しっかりと自覚しています
だから室内飼いが最高の飼育だとは思っていません
でも、外飼いも犬が望んでいると思っているのはらんりささん基準ですよね
生きてきた環境も考え方も違うのですから犬の飼い方だって違って当たり前だと思っています
でも、各々がこの飼い方が犬にはいいんだって思いながら飼育してることってありますよね?
らんりささんが私の条件に不満を持つように、私はらんりささんが条件なしでいい人だからと譲渡してしまうことを無責任だと感じていました
でも、譲渡する犬をどこの誰よりも想っているのは保護にかかわったものであり、実際に保護しているものだと思っています
ですから、らんりささんが譲渡した犬はらんりささんの条件で(条件がないとしても)譲渡すべきだと思っています
反対に私が譲渡する犬は私の条件で譲渡すべきだと思っています
それは間違っていることですか?
保護主が里親希望してくださる方を選ぶと同時に、里親希望してくださる方にも犬や保護主を選ぶ権利があると、いつもお見合いの時に私は言います
犬は気に入ったけど私が気に入らない。条件が気に入らないのであれば、他にもたくさん家族を待っている犬はいます
センターにだって命の期限がついた犬がいます
私は、いい方であればそちらを紹介していますよ
自分の条件に合わなくても、この方ならと思う方には。
私達は自分の限られたスペースと限られたお金の中で自分の精一杯のことをしています
それでも救えない命はたくさんあってセンターに行くたびに凹んで帰ってくるんですよ
だからこそ、救えた命は絶対に幸せにする
そう思うんです
らんりささん、私に何か言いたいのであれば直接私に言ってください
変に言葉を解釈して、言葉を付け足され、理解されてもお互いの関係が悪くなるばかりですよ
私は、らんりささんの言うエライ人間ではありません
自分が他の人と違う人間だなんて思っていると思われていたことに、すごく情けない気持ちでいます
ただ、私は雑種・元野良・純血で何かを判断することはできません

2008/07/02(水) 00:51:23 | URL | 陽子 #p5viccLg[ 編集]
たまみさん、陽子さん、ごめんなさい。
最近過疎っているし、いいかな~と思い、お二人のことじゃなく日頃感じている”?”を、一般論のつもりでかいたのです。(2CHで読んだこととかに基づいています。)
エライ云々は言葉遊びでした。
文字にする難しさを痛感しています。
お二人には、また改めてお詫びいたします。

…私は決して”数をはかす”方法がいいと言いたかったのではありません。最低限のことはちゃんとクリアしないといけないと思っています。
ただ、一般の人に理解を得る努力は必要だと思います。残念ながら現在、多くの保護活動は、全般的に理解を得る努力が少ないとは感じています。不勉強だと言ってしまえばそれまでですが。
1頭飼いや室内飼育は…確かにケアが行き届きますが、反面、依存度の高い犬を生みます。それが絶対正しい飼い方だとは思えません。
っていうか、「絶対に正しい飼い方」はあり得ないと思います。
犬も人も千差万別です。一頭一頭、一人一人、それぞれに合った条件があると思います。画一的なのじゃなく、ケースバイケースな方法は難しいのでしょうか?

犬を飼うのはこんなに大変ですがそれでも飼えますか?じゃなく、犬との暮らしは楽しいですが、ちょっぴり制限もありますので理解してくださいのほうが素敵だと思っただけです。

我が家では雑種もコギもラブも同等に扱っております。雑種を区別はしてません。譲渡についても特別扱いを望んでもいません。(預かり主さんと里親希望者で話すことなので)


2008/07/02(水) 06:49:04 | URL | らんりさ #-[ 編集]
改めてと書かれているのにこちらにコメントすることはルール違反かもしれませんが、らんりささんだけでなくらんりささんと同じ考えの方がいらっしゃるのであればと思いコメントさせていただきます
条件云々に関しては、個々にお話すればいいことなのでここには書きません
ただ、根本的に私は動物をを安易に飼うことは薦めたくありません
犬を飼っている方の大半はしっかりと将来のことも考え、責任をもって飼うことを決めている方だと思います
でも、子犬でかわいいから、犬が好きだから、寂しいからと安易に飼う(買う)方もいて飼ってみたら吠えるし、いうことを聞かないしお金もかかるし苦情もきたし、引っ越したら結婚したら飼えなくなったと私達が『そんな理由で??』と思う理由でセンターに持ち込む人捨てる人が多くいるんですよ
だから私は、犬を飼うって動物を飼うってこんなに大変です
でも、大変な分だけ動物と生活するってこんなに楽しいこともありますよって伝えています
是非、センターに行って収容されている子たちを見てください
私は、保護活動は新人でセンターも数回行った程度の人間ですが犬を飼うって楽しいですよって言葉で里親募集することが本当に『素敵』なことなのかと不安になります
2008/07/02(水) 11:24:25 | URL | 陽子 #p5viccLg[ 編集]
陽子様

コメントには出来るだけお返事をしたいので敢えて書きます。文字にするときついのですがさらっと聞き流していただければ幸いです。

↑のお話は、こんな過疎っているマスターベーションのようなブログじゃなく、「ぽちたま」や「今日のわんこ」の方へ言った方がいいと思いますよ。安易に犬を飼うのを助長しいること甚だしいのではありませんか?
若しくは、ペットショップやブリーダーさん、スーパーの掲示板などで子犬を販売している人たちに意見したほうがはるかに効果があるのではないでしょうか?
(ペットショップの店員さんに”安易に犬を売らないでください”って一度でも意見されました?)

私はそれでもやっぱり”犬との生活は楽しい”というブログしか書けません。でもきっとこれを読んでくれている人は犬を飼うことの本質をちゃんと知っている人だと思ってます。

ちなみに陽子さんのブログからも”わんことの暮らしの楽しさ”がいっぱい溢れていて、私には犬を飼う大変さがそんなに感じられません。結局、犬好きの人のブログってそうなっちゃうんですよね。
愛が溢れている陽子さんのブログを拝見するのはとっても幸せです^^
2008/07/03(木) 06:44:40 | URL | らんりさ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/03(木) 22:18:30 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/04(金) 18:20:51 | | #[ 編集]
昨日、※UPしたのに、消えてましたので再度w

鍵※2008/07/03(木) 22:18:30 様
コメントありがとうございます。
お気持ちがとっても嬉しかったです。また遊びに来てくださいね。

鍵※2008/07/04(金) 18:20:51 様
コメントありがとうございます。
気持ちを伝える難しさを痛感しております。質問がおありとのこと、私で解る範囲であればきちんとお答えしますので、またいつでもおいで下さいね。
2008/07/05(土) 07:21:46 | URL | らんりさ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/07(月) 11:36:12 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/08(火) 19:10:21 | | #[ 編集]
鍵※2008/07/07(月) 11:36:12 &2008/07/08(火) 19:10:21 さま。
情報、ありがとうございます。
先方には既に”愛護センターで…”ということはお伝えしています。
カイヌシ自身は一人暮らしのため、引出は難しいです。
おせっかいはほどほどがよろしいようです。(学習しましたw)
本人さんにお任せします。
2008/07/09(水) 22:17:42 | URL | らんりさ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ranlisa.blog91.fc2.com/tb.php/213-074d475d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。