わんこ達の愉快な日常
ただただわんこが大好きな「いぬばか」オバサンの悲喜コモゴモです。 リンクフリーですよん^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わんこのいる風景
相変わらずの開店休業、本当に申し訳ないですぅかお

おまけに
キモノにふらふら、レースにドキドキ、時代モンやライトノベルにワクワク…
「いったいどこがわんこ達の日常なんじゃぁぁぁぁ~~~怒
…お叱りごもっともでござんすw

まぁ、書いてるのがカイヌシなんでww


カイヌシは可能な限り(&財政的に許す限り)
らん&りさ同伴でお出かけするのが好きです。
わが子自慢がその理由の大半ですが
らん&りさはとても 外面 お行儀が良いのと
我が家の他のわんこより一回りコンパクトサイズなので
連れて歩くのにはもってこいのわんこなんです。

彼女たちが一緒だと
なによりも周りのお子様たちが喜んでくれます。
運がいいとイケメンのお兄ちゃんとかカワイイお姉ちゃんとかともお話ができます。

てな感じで
わんこのいる風景はとてもやさしい空気に包まれてて
本当にカイヌシ冥利に尽きます。


とくにりさ。
彼女は本当に変態的に愛想がいいんです。
この前も
サーキットで、初対面のお子さんにおなか見せてゴロゴロしてましたから。
ホントです^^

…いいのか?それで。
と、カイヌシが呆れるくらいの天真爛漫さです。
《わんこ好き人間増殖計画》への貢献度ははかり知れませんね。

6月のレースにも連れてきて!ってリクエストもいただきました。
お天気と暑さが少々心配ですが、可能なら連れて行こうと思ってます。
(先日はカラリとしてて風が涼しかったから良かったんだけどね)

ただ、2頭を連れていると、なかなかカメラを構えられない。
ただでさえ下手くそなのに
ますますうまく撮れない。
…ブログが地味なのはそのせいですw
あしからずご了承くださいwww




スポンサーサイト
くたくただよ~~~(/0 ̄)ふぁ~
▽・w・▽こんばんわんこ
らんでしゅ。

きょうね、カイヌシにサーキットってとこにつれてかれまちた。

IMG_1109.jpg
なんだか、ニンゲンはいっぱいだし、大きな音がするし、クルマがいっぱいだったよ。

あたち、わけわかんないうちに、カイヌシが応援しているチームの
マスコット・コギになっちゃったらしいでしゅ。
あ、リサぽんも一緒ね。
IMG_1122.jpg
シャコタンだけど、四駆なのがいいのかな?ステッカー発注しなくちゃだわん

あたちのチームのおじちゃん達w
IMG_1107.jpg

これが車でしゅ
IMG_1108.jpg

走ってるときは、こんな感じ…カメラマン下手すぎw
IMG_1110.jpg
IMG_1120.jpg

結果はね、クルマのトラブリュ~♪で残念ながらクラス4位でちた。
おっきな音は得意ぢゃないけど、結構楽ちかった♡
6月のレースのときも行こうかなぁ



でもって、人気もん!なあたち達でぇす^^
IMG_1106.jpg
あらぁ リサぽんがちゃんと映ってないワンw
はるがいくよ
畠中恵さんの”しゃばけ”シリーズが好きです。
っていっても、今年ドラマ化されたからではないです。


この前、図書館で新刊?(去年発売なんだけどw)が入っていたので早速借りました。
『ちんぷんかん』

”しゃばけ”シリーズは『うそうそ』以外は全部短編集なんでとっても読みやすいです。

で、《はるがいくよ》は、『ちんぷんかん』の最後のお話です。
さくらの花びらの妖と若だんなの、
ちょっぴり切ないお話です。

桜の花びらは…とってもはかなく短い命です。
置いていくもの置いていかれるもの…いったいどちらが辛いのでしょう。
いつもは気付かないふりをしている別れ、でも、必ず訪れる別れ…

それは、
それはカイヌシとわんこ達も、例外ではありません。
およそ、この世界で生きているもの全て、いつかは終焉を迎えるのですから。

全く関係ないかもしれませんが、
カイヌシはふと、去年のブルセラ症のわんこ達のことを思い出しました。
彼らのことを思う時は、やっぱり小さな痛みを伴っちゃいます。
”陽性犬の処分”という決断は、今でも正しい判断だったと思います。
でも、彼らの命を奪った”ニンゲン”の1人として、悔恨の思いが消えることはありません。

《はるがいくよ》で、花びらの妖を救いたいと思った若だんな。
神のおわす庭で永遠の生きてはどうかと問われた妖は、
あっさり首をふったのです。
若だんなは静かに見送るしかなかったのです。

カイヌシは直接ブルセラの現場にいたわけではないし
わんこ達が何を思っていたかなんてわかるわけないのですが。
なんとなく想像しました。
わんこ達も
きっと首を振っちゃうんだろうな、って。


わんこの一生は、ひとのそれと比べ、はるかに短い。
カイヌシもただ静かに見送るしかないのだろう。
ならばせめて。
カイヌシのもとで過ごせて楽しかったよって、
そんな風に思ってもらえるように。

彼らと過ごす時間を
奇跡のような1分1秒を
大切にしたいと、あらためてそう思ったのでした。

*********

”しゃばけ”シリーズ、おすすめの本ですよ。
これは・・・ぬこなのか???
「オス」、「首輪無し」、「凶暴」な、ねこちゃん。
ただいま飼い主探しているそうですが(ただし海の向こう)
・・・ちょっとみてみて。
これは・・・
この凶暴なネコ、知りませんか?

皆さんの判定をお待ちしております(爆) キャハ
だぁれ?
開店休業中でスミマセンおじぞうさん

さて。

200805131214000.jpg

このこはだぁれ?

その頃のカイヌシ
………ただいまトラバ~ユ(古っ)の準備中~
こむぎの嫁入り
今日、こむぎが嫁入りしました><
っていうか、まだ”とりあえずお泊り”なんだけどね。
(お試しってぇのは、なんかモノみたいで使いたくないでやんす)
先さまと相性がピッタリ合えばこのままお嫁に行っちゃうかもかも。

見た目はまんまコーギーだし、天真爛漫な性格もかわゆいので
(↑親ばかwww)
きっとこのご縁はうまくいくんじゃないかと思うのですが、
まだ半年のパピーだというのにすでに10kg!
か~な~り~デカイから離縁される可能性も若干ありますw

半と出るか丁と出るか、
神様の賽の目次第。
どっちに転んでもこむぎが幸せになればそれでおkです。

…でも、やっぱり淋しいぃぃぃぃ><



カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。