わんこ達の愉快な日常
ただただわんこが大好きな「いぬばか」オバサンの悲喜コモゴモです。 リンクフリーですよん^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分の中の正義
最近読んだ漫画にこんなのがあった
(↑またマンガかよ…っちゅーつっこみは受け付けませんw)

”んー  自分の行動で迷う時があったら…”
”その行動が正義かどうかで俺は判断する”
”正義?”
”自分が正しいと思うことならやればいい”
”正しいってことは勇気になるから”
”謝るのは正しいことだろ?”
”結果がどうあれ行動はきっと正しい”

(BAMBOO BLADEより)

コレに付け加えるなら
自分が正しいと思っていても、世間では認めてくれないことがあるので、
自分の中の物差しは時々狂ってないか確認しておきましょう!ってことかな。ま、常識なんだけど

あとね、最近『謝る』のが下手な人大杉。
っつか、謝らない人が多すぎなのかな。

人の基本は「ごめんなさい」と「ありがとう」だと信じて疑わないカイヌシとしては、
カメ親子だとか、政治屋…もとい政治家だとか、なんか頭を下げたら負けみたいな感性が理解できない。

間違っていたら謝る。
人に迷惑をかけたら謝る。
失敗したら謝る。
まずはそこから始めなきゃと思います。

ミスも失敗も過ちも…起こしたことよりその後の態度が、その人となりを如実に物語るのではないかなぁ

きちんと謝ることが出来る人を尊敬します。
そんな人になりたいと思います。

*****

昨日、今日と
この前まで勤めていたホームセンターで
○○祭りと銘打った催しがありました。

ひと悶着あったため参加おk?と元同僚にメールで確認してから参加しましたがwみなさん気持よく接してくださり、感謝感激雨あられでしたよん(嬉涙~~~)



じつはカイヌシはこういったイベント系に
わんこと参加するのが好きなんです。

*カイヌシとお出かけできてわんこはうれしい^^
*わんこをほめてもらえてカイヌシ大満足w
*とりわけ子供さんがとっても喜んでくれる~^^

…という楽しみがあるからです

わんこの保護活動なんてそうそう出来るもんではありません。
財力やら実行力やら、知識も経験も必要だから。
でもね、普通の犬飼ならではの保護活動の手助けがこれなんです。

わんこを好きになってもらうこと
わんこのいる風景が当たり前になってもらうこと
そしてそこには笑顔があふれていること

マナーを守り
モラルを守り
多くの人に”わんこって可愛い”って思ってもらうこと

直接わんこの命を救うことではありませんが、
この積み重ねが
わんこを無駄に殺すことを防ぐ力へとつながっていくんじゃないかと思います。

犬を救うこと=戦いだとすると、
犬も人も幸せになれないんじゃないかと
カイヌシはそう思います。

063.jpg
こんな風にたくさんの人と仲良くちてまちゅよ!(らん・りさ)
スポンサーサイト

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。