わんこ達の愉快な日常
ただただわんこが大好きな「いぬばか」オバサンの悲喜コモゴモです。 リンクフリーですよん^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛護についてちょっと考えてみた
ビリーのキャンプに入隊しなくても
いつの間にかウェストが生まれていてw すっごく嬉しい反面
お疲れモードのせいか最近、誤字やら変換ミスやら単純ミスやら多発中のカイヌシです。
心優しい赤ペン先生’Sに添削してもらいつつなんとか書いている状態だもんね。

これでは
だ~れかさんのズバリなんとやらの『重箱の隅』をつんつんできんわ~w
(と言いつつこのご大層なタイトルはなんだーw)
 

カイヌシは殆ど動物愛護のことは知りません。
っていうか、本来『愛護団体』『愛護活動家』が嫌いなんです。

《…しなさい、…であるべき》という"上から目線"
仮想敵国を作っては、どこかイッちゃってる過激な活動を繰り返す
(狐狩り反対運動=コーギーを食べる…ナニこれ?信じられない…)
自省も自制もなく、ふたこと目には「動物を守っている」と言い訳をする自己愛のカタマリ

っとまぁこんな風に思ってるわけです。

で、翻ってカイヌシはというと…
お粗末ながら某巨大BBSでお騒がせの浅○さんと
五十歩百歩の知識しか持ち合わせていないのが本当w
愛護団体なんで「グリーンピース」くらいしか知らなかったし。
山梨のことも全く知らなかったし。
第一、わんこ達(あえて犬のことにします)を取り巻く状況が
こんなにどろどろしていたなんて…想像すらしてませんでした。
だから「愛護について考える」なんて、おこがましいにも程があるのだww


去年、広島ドッグぱーくに関わったおかげ(?)で
たくさんの情報と知識に触れることが出来ました。
で、本当に皆さんが良く勉強していることに正直驚きました。

ただね。
知識が豊富で、人付き合いがちょっぴり苦手な人ほど
「愛誤」に引っかかりやすいのでは?とも思いました。

ぱーくではたくさんのボラさんがいて
その殆どは「すごく豊富な犬知識」を持っていて
でも、結局AAにいいように使われてました。
「犬を助けてくれたのだから」
それだけで全てに目を瞑ってしまったんです。

ごく普通の『犬を飼ってる人』
たとえば、ドッグフードは近所のホームセンターで買っていて
ビタワンとか愛犬元気とかぺディグリー(うちはこれです)
お金持ちはサイエンスやアイムスとかね
お座りとは言うが「ステイ」なんて言わないw←欧米かwwってね
生体販売がどうとか、動物実験がどうとか
そんなことはあまり考えて無くって(多少聞きかじってはいるが)
ただただ我が家のわんこが可愛いだけで…
そんな大多数のわんこの飼主さんたち(含むカイヌシ)

そんな人たちは
TVの向こうに映る犬たちを可哀想だとは思っていたけど
小額募金や使い古しのタオルや犬用品くらいを送るくらいで済んで
AAに個人情報を握られたとか、不快な思いをしたとか
高額な募金を詐取されたとか…
そういう実害にはほとんどあってないんじゃないかな。
(だから風化しちゃうんですけどね、ドッグぱーく問題)


怪しいアイゴ団体は怪しい宗教団体に似てますよね。
人の心の柔らかで脆い部分に付け込むところなんて…そのまんま。
で、危機感をあおり、自分達だけが救えると説き、
やたら『選民意識』をくすぐり、勧誘してはお金を引っ張っている。
"NO"を口にすることがとっても悪いことのように思える
そんなある種特異な状況下へ追い込んで…。
ね、一緒でしょ?

だいたい
会員にランク付けが合って(ゴールドとかwエンジェルとかww)
何の根拠も無い会費が設定されているなんて
宗教法人か愛護団体かマルチ商法くらいなんじゃない?

かわいそうなわんこを助けても
人様の懐を当てにしている時点で、
それはもう「立派なこと」でも「すばらしいこと」でもないじゃん。
まずは自分の力だけで助けないと意味無いじゃん。
寄付とか善意とかは、本来後から付随してくるものだからね。


IMG_0166.jpg
だよね~


でももちろん、ちゃんと自分の力で頑張っている人たちもいますよね。(団体は…どうでしょう…どれも怪しく見えるけど)
まだまだ勉強不足だけど、そういう人たちを応援していきたいカイヌシです。

スポンサーサイト

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。