わんこ達の愉快な日常
ただただわんこが大好きな「いぬばか」オバサンの悲喜コモゴモです。 リンクフリーですよん^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
警察わんこⅡ
昨日、警察から電話がありまして。
カイヌシ、わんこを預かる事になりました。警察わんこⅡです^^
今夜はなにかとアタフタ・バタバタしそうなので久々に昼間の記事UPになりました。
もちろん(!)勤務中だったりしますorz…いいや、もうじき解雇だし。

現段階の警察わんこⅡデータ
*ラブ系の雑種 性別不明
*前足に怪我の跡あり
ま、今はこんなもんです。詳細は後日。
今日の夕方、帰宅時に引き取りに行きます。

元の飼主さんと平行して里親さんも探します。(里親さんへの引渡しは6ヵ月後)
飼主さん>>>里親さんなのです。預かり物ですからね。
万が一ご縁が無かった場合、我が家のわんこになる可能性120%ですw

カイヌシの自己満足的レスキュー(?)でも、小さな命が繋がりました。
何百頭を救うなんてことは出来ません。TVに取り上げられる事もありません。
一時預りなんて、とてもちいさなことだけどね、
100人いれば100頭救うことが出来るんですよ。これって…すごくない?
愛護センターでも一時預りができるといいなァ…

*** *** *** *** ***

「被害者の会」が芳しくありません。
要望書もアンケートも集まっていないそうです。


延べ6000人くらいいたボランティアさん達。
1億円以上集まった寄付をした人たち。
ホームセンター真っ青の物資を送った皆さん。
誰も”疑問に思うこと”や”憤り”や”悔しさ”を感じていないのかな?

DPのボラさんを中心にまた新しい絆(団体?)が生まれたそうです。
動物愛護の絆。保護活動と啓蒙活動をするために集う仲間。
カイヌシがとても尊敬するボラさんも関っているみたいです。
その趣旨も意義もわかります、応援もしたいです。
なのに、
心の底から賛同できないのは、なぜ?
それよりも”今しなければならない事”や”今頑張ってる人”に協力して欲しいと思ってしまうのは、
カイヌシが間違っているのかな??

「じつは物資を横流しして貰ったからボラは黙っているのでは?」と言われたり
「所詮哀犬無罪なんでもうどうでもいいんじゃないの」と決め付けられたり。
それってすごく悲しいなって思うのは…わたしだけ?

確かにカイヌシはDPのお手伝いに行ったとき、廃棄された毛布やタオルを許可を得ていただきました。
でもだから提訴に加わらないのではありません。
貧乏が幸いして(?)お金も物資も送っていないからです。
怒りも疑惑もちゃんともってますよ!
要望書やアンケート、その広報活動ぐらいでしか関れなくて忸怩たる思いです。(しかもあまり成果があがっていないし…(T T))
広島ボラさん(のお手伝い)さんもちゃんと怒っているんだぞ!ってこと、どうか判ってやってください。

カイヌシと我が家のわんこ達は「被害者の会」を応援します
ひろしまドッグぱーく被害者の会
趣旨に賛同された方は、要望書への署名とアンケートにご協力ください!
        要望書 ←ここ!まだまだ足りません!!        
     アンケート ←ここ!まだまだ足りません!!












スポンサーサイト

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。