わんこ達の愉快な日常
ただただわんこが大好きな「いぬばか」オバサンの悲喜コモゴモです。 リンクフリーですよん^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豊中のワンズ
ひろしまドッグぱーく被害者の会

カイヌシは「被害者の会」を応援します

なるべく気にしないようにしてきました。
「豊中から拉致されたワンズ」
その後のこと。
心配でたまらないくせに、
あえて避けていたかもしれません。

拉致は不適切な表現だと、文句が出そうだね。
でもね、
ずっと応援してきたカイヌシにとっては
拉致以外の何物でもなかったの!

豊中へ行ったワンズの一部は
カイヌシが
パークで最後に関ったワンズです。
パークのわんでない子もいました。

どのこも大好きだったんだ。
本当に大切なわんこ達だったんだよ。

最初はね、「なんで?どーしてショップなの??」で見ていた。
不安もいっぱいだったよ。

でもね、
大阪ボラさんのブログや広島遠征ボラさんのブログで
「みんながわんこの幸せのために頑張っている姿」をみて、
安心してました。


そして・・・
次第に結ばれていく「赤い糸」

本当に本当に嬉しかったです。

あるブログで
ワンズに「問題行動」があると聞いたときは、
田舎なら少々吠えても大丈夫だから、本気で「里親になろうか」と考えた。
そのくらい思い入れがあったんです。

それが・・・
「法」の名のもと強制的に連れて行かれ・・・

冬空の下、譲渡会に駆り出され、さらし者にされ、
係争の道具にされ、怪しいレントゲンや手術を受け、
あげく、ボランティアが足らない!ですってぇ???

あんたらの行動のどこに
ワンズの幸せがあるんだよ!


犬は、
誰かのお金儲けのために生きているのではありません。
犬は、
人間同士の優劣や勝ち負けを決める手段ではありません。
犬は、
誰かの名誉欲を満たす為に存在しているのではありません。

犬は、ただそこで精一杯生きている「命」なんです。

頼むよ。

どうかこれ以上、犬を道具にしないでください!



アァ・・・ちょっと今回は感情的になってしまった・・・
なんかぐだぐだでごめんなさいね(汗)

最後にお礼を。

皆様のおかげで
「広島ブログ」で
順位UP№1に輝きました!!


・・・713位⇒473位になりました^^

ランキングには興味ないよ!・・・と思ったのは
どうやら勘違いだったみたいです。
順位が上がるのって
意外と快感なんですね(爆笑)


わんこ紹介
ひろしまドッグぱーく被害者の会

カイヌシは被害者の会を応援いたします


我が家のわんこ達を紹介します。


らんりさ2


↑らん(右)とりさ(左)です。
らんは某ブリーダーから、りさは友人からいただきました。
どっちもコーギーの女の子。とって仲が…悪いの…

りんだ1


↑りんだ。ラブラドールの女の子。里親募集でうちに来たときは深窓のお嬢様だったのに、いまや立派な野生児になりました。

はな1


↑はな。5年前某ペットショップにいた「里親募集」の子犬もこんなに大きくなりました。我が家の女王さまです。

たろう1


↑たろう。山で拾ったわんこ。実は我が家のボスはこのこです。
…が現在行方不明。全て至らないカイヌシの責任。
もっと早く探していれば…毎日後悔しています。
もう、逢えないかもしれない…


どの子も大切な家族です。
そしてどの子も自慢の家族です。
これからもよろしくね!

******************************

そういえば、
今回のDPの件をきっかけに
ただの「いぬばかオバサン」であるカイヌシも、動物愛護について考えることがあります。
広島にもNPOの動物愛護団体がありました。
活動そのものは立派だと思いました。
でもね、
そこって、ブリーディングしてるお店が「本部」?みたいで。
そしてね、
やっぱり会費にランクがあって、色の名前が付いてるのよ。
なんだかAAみたいって思った…。
カイヌシとしては会員にランクをつけるような会費の納め方ってどうもだめです。なんかネズミ講っぽいです。
一口○○○円。で、余裕がある人は数口払えばいいんじゃあるまいか?
それとも会員にランクつけるのって、動物愛護界では当たり前なのかな?

所詮「動物愛護素人」のカイヌシには良くわからない世界みたいです。
でも、ワンニャンを助けたい気持ちはあるんですよ!
私にできること。
「警察が保護したわんこの一時預かり」くらいかな…


和泉市の件も、なんとか助けてあげたいけど。
一方で養鶏場の鶏を有無を言わさず殺処分してますから、犬だけ助けるようには言えません。どちらも「命」ですから。
この線引きが嫌だから、愛護活動とは少し距離を置いちゃいます。
卑怯者と言われてもしかたないね…

こんな愛護団体には近づくな
ひろしまドッグぱーく被害者の会

これはカイヌシの独断と偏見に基づきますのでご了承ください。

こんな愛護団体を見かけたら、半径500m以内には近づかないほうが無難です。

1.愛護団体なのに犬のことをほとんど知らない

2.愛護団体なのに頭数が数えられない

3.愛護団体なのに世話をしないで2chをチェックしている

4.会員になって会費を納めてくださるボランティアを募集している

5.またその会費が異常に高額で、しかもこっそり値上げしている

6.やたら「箱物」が好きだ

7.愛護団体とは思えない役職(例えば統括とか?)があり、実は実権を握っていたりする

8.一度手に入れたものは何が何でも他人に譲りたくないが、お金を払ってもらえばOK(名目は医療費とか付けちゃうし)

9.関わった人や犬の大半が不幸になっていて、被害者の会も設立されている

10.とても通用しない独自の品質やマイルールがある


気が付かず関わってしまった方、不本意ながら協力された方、

謹んでお悔やみ申し上げます。

そのほか、これは…と思われることがありましたら、
是非ご一報ください
こんな奴らには気をつけよう
カイヌシの独断偏見ですのでご了承ください。

1.言い訳がいつも同じ言葉である
あまり詳しく覚えてないけど、ダ~れかさん夫婦って困ると「わんちゃんのため」「言えない」「脅されていた」「反対勢力の陰謀」…だったよねぇ。
なんか…ボキャブラリー貧困ですわん

2.天上天下唯我独尊な選民意識
誉めて誉めて誉めて…の某団体がぁ
自らを「正義の味方」みたく言ったのには呆然といたしましたっけ。
新興宗教によくある現象。自分だけが正義なんですね。
お取り巻きの信者もすごいよ。

3.とにかく上から物を言う
「出て行きなさい!」って、命令されるいわれはないのですがね。
人を呼び捨てにする姿にも「お里が知れます」
ま、中には「叱ってもらえた(はぁと)」なちょっと変わった人も多いから、なんでもずばり!断定的に言うのは常套手段かも。そのわりに中身はないけどね。

4.朝令暮改が当たり前
日替わり定食のごとく変わるHPとか持ってます。でも大事なことは何にも言わない…言えない。。。
必死こいて修正してる割にぼろぼろだったりと、意外と底が浅い
惑わされずに見極めるべし。
あ、そういえばやたら5の倍数が好きなんだよね!

5.とにかくお金が大好きだ
カイヌシも決して嫌いではないが、物事には程度というものがあります。まぁね、「お金のにおいに敏感」なのはある意味凄いが。
お金が好きな割にはどんぶり勘定というか。。。お小遣い帳すら付けてないらしい。
ああ、そうそう。
大きな宝石付の指輪が大好きだったりもするねぇ…

とくに犬関係。
動物愛誤…もとい愛護にかこつけて人を騙そうとするとんでもない奴らに関わった場合は、

「犬のため」というファクターをひとまずはずしてみることをお勧めします。

怪しさ倍増します…
2/2らんりさ


朝、10センチの積雪。
喜ぶわん達。

2/2りさ


寒さもへっちゃらさ!
いっぱい遊ぶんだい^^

2/2らん


でもね、ホントはちょっぴり寒かったりするの。

カイヌシは雪道の運転で
肩がこりました…。

おまけに仕事で
大失敗!!

あ~あ……(涙)
エール
まりみ先生からメールをいただきました。
ご本人の性格が伺えるようなとても几帳面な内容でした。
メールとはいえ私信には変わりないので記載は控えさせていただきます。
内容はまりみ先生が2chに書かれていることに近いです。

川北さんからもお手紙をいただきました。
たった一枚、ひざ掛けを送っただけの私を支援者として扱ってくださいました。今後の活動についての意見をいただきたいとの内容でした。
そうそう、ひざ掛けを送った時はお礼のおはがきをいただきました。直筆と思われ、とても嬉しかったです。

ぱーくにはたった5回ですが、お手伝いに行きました。代表からも統括からも一度たりとも、労いの言葉はいただけませんでした。スタッフの方からはお礼の言葉をいただきましたが。

ボランティアなんだから「お礼」を求めるのはどうか・・・という反論。
でもそれはボランティアサイドの考えです。
ボランティアをしてもらった方=AAが言うべき言葉ではないと思います。

ボラだとか団体だとか、史上稀に見るレスキューなんだからとか、もっともらしい言い訳があふれています。
でもね、
それ以前に「人と人」である限りは
手伝ってもらったり助けてもらった時
お礼を言うのは当たり前です
それが人間社会の礼儀だからです。

雇用関係にある場合でも、上司が部下に労いの言葉をかけますよ。
「給料払ってんだから黙って働け」だと、誰もついていきません。
当たり前の事が出来ていない団体、それがAAだと思います。

いいですか。
人の善意に胡座をかく
ような代表や統括を
盲信している人のほうが明らかに
変なんですよ!

カイヌシは未だ12月16日が忘れられません。
そしてそのときの想い・・・ボラさんの涙・・・狭いバリケンに入れられたワンズ・・・悔しさ・・・憤り・・・あの一日が全てなんです。
たとえそれまでにとてもすばらしい活動をしていたとしても、はるかにマイナスなんですよ!

このレスキューは誰がなんと言っても失敗です!!

カイヌシは何度でもこの言葉を繰り返し続けます。
それが私なりの
「被害者の会」と「re-house」へのエールだと思っています。


「被害者の会」応援キャンペーン!
私カイヌシは
我が家のワンズを代表いたしまして

「ひろしまドッグぱーく被害者の会」応援キャンペーン

に参加いたします!!×16


target="_blank">


border="0" alt="ひろしまドッグぱーく被害者の会">


スローガン:「ガンバロウ!!もっこり達で」

・・・でもウチ、「もっこり」=♂ いません・・・ま、いっか(^0^)

まりみ先生、応援してますよ!

ダ~れかさん夫婦よ

「天網恢恢、疎にして洩らさず」は死語じゃないけんねっ!

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。